2008年04月26日

1は1です

「元少年殺されれば遺族は幸せ」 青学准教授ブログに集中砲火

絶句です・・・。
赤ちゃんは0.5人?
どこからそんな馬鹿な考えが湧いてくるのでしょう?
この人は自分の家族が殺されても同じように言うのでしょうかね・・・。
大学側は謝罪とかしてますが、当の本人は沈黙。
まったく反省の色は見えません。
多分自分の中では間違ったとは思ってないのでしょう。
こんな人が准教授やってて大丈夫なんでしょうか?
仮にも准教授になった人ですから才能はあるのでしょう。
しかしそれ以前に彼女には人に学問を教える資格は無いんではないでしょうか。


at 02:48│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔