2009年03月28日

スパロボK ユニットその2

軽く使い勝手等を

ファフナー系
 ・マークエルフ→マークザイン
  複数のファフナーに改造を引き継ぐので改造しておくと良い。
  防御面も高い運動性とノルンシステムで思った以上に打たれ強い。
  レールガンやルガーランスなど武器の性能は良くボスキラーとしてや
  運動性を上げて削り役としてと両方運用可能。
  難点は移動力が遅いことくらい。

 ・マークフェンフ
  防御力は最強クラス。
  装甲を改造しておけばまず落ちることは無くなる。
  あとは衛の支援防御などあげていけば壁役として適任。
  ただ武装は威力は高いものの射程は短いので反撃はあまり期待できない。

 ・マークジーベン、マークアハト
  移動タイプが空陸との差はあるけど、基本運用は長距離射程で同じ。
  武装は威力、射程ともに申し分ないので後ろから削り、トドメと活躍できる。
  消耗は激しいのでBセーブ、Eセーブは必須。
  ヒット&アウェイをつけると戦術の幅が広がる。



ダンガイオー
 攻撃力は申し分ないが特殊装甲やバリアの類がないため打たれ弱い。
 エネルギーの消耗も激しいのでボスキラー向け。
 改造は武器のみでもいいかも知れないw


ゾイド系
 ほとんどが対空武器に乏しく、さらに宇宙Bになるため
 ゾイド系の敵がいなくなる後半になるほど戦力として運用しずらい。
 使いたいのであればフライトモジュールなどが必須だろう。
 バイオ装甲がある機体は改造すれば大活躍する可能性はあるが・・・。


バーチャロン系
 基本運用は他のリアル系と同等。
 以外に対空武器も豊富なので改造次第ではエースになれるかも。


ガンダムSEED系
 リアル系が不遇な今作でも十分に無双できる性能のユニットがゴロゴロしてる。
 ほとんどがEN武器だけど主力3機には特殊能力でEN回復もある。
 どれを改造して主力にするかはお好み。

 

at 17:36│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔